株式会社コル

サステナブル・キッチン

MISSION

食の分野で社会課題に挑む人の力を結集して日本をサステナブルに変革する

BACK GROUND

食に関する社会問題は、食料不足・環境問題・健康被害・経済損失といったように、巨大で広範囲に及びます。

しかし、巨大な領域であるからこそ、変革することで得られる効果も大きくなります。 全ての人にとって、毎日欠かせない「食」を基点にして社会問題の解決に挑みます。

CONCEPT

社会課題やサステナブル目標に応じて最適なテクノロジーを組み合わせ、製造・流通・販売・プロモーションに至るまで、共創パートナーの力を結集して"Solution Chain"を構築します。

PROJECT

Tech FOOD(テック・フード)

フードテックで地方活性化に貢献する

フードテック企業の最新の加工・保存技術を活用して、地方の一次産業の6次化を支援することで地方の活性化を目指します。

【共創パートナー】
サラヤ株式会社_ロゴ
サラヤ株式会社
家庭用及び業務用洗浄剤等の衛生用品等の開発・製造・販売。第1回ジャパンSDGsアワードでSDGs推進副本部長(外務大臣)表彰受賞。急速液体凍結機・真空脱気包装機・衛生管理方法といったテクノロジーとソリューションを提供する戦略的共創パートナー。
店舗流通ネット_logo
店舗流通ネット株式会社
店舗リース事業、店舗不動産ファンド事業、工事事業、人材・プロモーション事業。全国3500店舗を超える飲食店の出店支援の実績を持つ。プロモーション、チャネル設計をデザインする戦略的共創パートナー。

加工や保存などの技術を有するフードテック企業、OEM食品製造事業者、流通事業者、商品開発やPRの得意な事業者を共創パートナーとして募集しています。

UP FOOD(アップ・フード)

アップサイクルで循環型社会に貢献する

「食領域」x「アップサイクル」の活動を通じてサーキュラーエコノミーの実現を目指します。

<対象領域>
1.食品残渣を食品にアップサイクルする
2.食品残渣を食品以外のあらゆるモノにアップサイクルする
3.食に関係する廃材をあらゆるモノにアップサイクルする
4.食とは関係ない廃材を食に関するモノにアップサイクルする
<活動内容>
1.排出事業者と製造事業者の交流による新たな製品開発機会の創出
2.アップサイクル製品のPR/営業/販売の共同化
3.資源の集配共同化などの共創型ビジネスモデルの検討

|UP FOOD PROJECT 特設サイト|

UP FOOD PRJECTパートナー企業の商品情報やイベント情報などを中心に発信し、たくさんの消費者を巻き込みながら循環型社会の実現を目指します。

特設サイトをみる

SOCIAL ACTION

NO-FOODLOSS PROJECT Plastics Smart

CONTACT

共創(Co-creation)で一緒に新しいことに挑戦しませんか?
どんなアイデアでもお気軽に声がけください。