株式会社コル

茅ヶ崎市・帝人と共同で廃棄消防服のアップサイクルを開始

株式会社コル(本社:神奈川県茅ヶ崎市、代表取締役:福元 雅和)は、茅ヶ崎市(消防本部)と帝人株式会社と共同で、廃棄される予定の防火衣約280着をカバンやキャンプ用品にアップサイクルするプロジェクトを開始します。

10月2日には、ちがさき消防防災フェスティバル2022の会場で試作品を展示し、来場者から様々な意見を頂きました。これらの意見をもとに、社会就労センターに生産を委託して最終製品化します。

11月14日(月)、12月11日(日)に行われるちがさき柳島キャンプ場の市民DAY(無料開放日)に先行販売を行う予定となっています。

アップサイクル消防服製品

茅ヶ崎市記者発表

CONTACT

共創(Co-creation)で一緒に新しいことに挑戦しませんか?
どんなアイデアでもお気軽に声がけください。